ここから本文です

マネージャー会員規約

CATパートナーズ株式会社(以下「運営会社」といいます。)は、ヘッジパートナー・ジャパンと称するパスワードによってアクセスが会員に限定され、運営会社の提供するテクノロジー、コンテンツ、データベース、及びサービス等を受けられるウェブサイト(以下「本サイト」といいます。)のマネージャー会員規約(以下「本会員規約」といいます。)を、以下のとおり定めます。マネージャー会員(以下「本会員」といいます。)となろうとする方は、申し込み用ウェブサイトの「本会員規約に同意します」にチェックマークを付したうえで申込フォームを送信することで、本会員規約を読み、理解し、同意したとみなします。また、紙ベースの本会員規約に署名又は記名・押印し運営会社に郵送・ファックスし、運営会社がこれを受取ったときも、申込者が本会員規約を読み、理解し、同意したものとします。もし、本会員規約に同意しない場合には、本サイトへのアクセスは認められません。運営会社は、本サイトを所有し、運営管理し、サービスを提供しています。前記のサービスには、運営会社により投資家会員として承認された会員への情報提供、投資家会員のプロフィールへのアクセスや、本会員と投資家会員間のサイト内でのコミュニケーションその他本サイトで利用できる本会員のための機能全て含みます。

第1条 目的

  1. ヘッジパートナー・ジャパンは、本会員及び投資家会員(本規約において、「投資家会員」とは、本サイトに投資家会員として会員登録した会員をいいます。)間における情報提供及びネットワーキングの場を提供することを目的とします。
  2. 本会員は、以下の各号に定める事項を確認します。
    1. (1)本サイトが、本会員の提供する金融商品であるファンドの募集、私募、売出し、その他投資家会員によるファンドの取得を勧誘することを目的とするものではないこと
    2. (2)本サイト内において、ファンドの募集、私募その他の取得勧誘、販売などの金融商品取引業に該当する行為は一切できず、購入もできないこと
    3. (3)本サイト内において提供される情報の全内容及び本サイトが提供するサービスの一切は税金、法律、会計及び投資に関するアドバイスを目的としたものではないこと
    4. (4)本サイトは、日本国内において日本の居住者向けに提供されるものであること

第2条 本会員の責任

  1. 本会員は、本会員自身の自己責任において本サイト等を利用するものとし、本サイト等を利用してなされた一切の行為及びその結果について一切の責任を負うものとします。本会員は、本サイト等の利用によりかつ会員の責に帰すべき事由により、運営会社又は第三者に損害が生じた場合、一切の責任を負うものとします。
  2. 本会員は、自己の費用と責任で本サイトを利用するための会員側の設備及び通信回線その他の通信手段を用意するものとし、本サイト等の利用に伴い発生する通信費等は、全て本会員が負担するものとします。

第3条 利用条件

  1. 会員の本サイトへのアクセス、利用やサービスは本規約によって定められています。
  2. 本会員は、運営会社が本サイトの設計、デザイン、構築、保守・管理等を含む本サービスの一部を第三者に委託することを承認します。

第4条 本会員規約の範囲

  1. 運営会社は、必要に応じて、個別規約、規程、ルール等(随時、運営会社により公表される本サイト及びそれに伴う各種サービス(本会員規約において「本サイト等」といいます。)に関連する各種の取り決めや通知をいいます。)を策定できるものとし、かかる個別規約等は名称の如何にかかわらず本会員規約の一部を構成するものとします。
  2. 本会員規約の規定と個別規約等の規定が異なる場合は、当該個別規約等の規定が優先するものとします。

第5条 本会員規約の変更・改訂

  1. 運営会社は、いつでも事前通知、承諾なしに本会員規約を変更することができるものとします。
  2. 運営会社は、前項に基づき本会員規約を変更する場合、運営会社が適当と判断する方法(下記第3項に定める方法を含みますが、これに限られません。)により、本会員にその旨を通知することとし、当該通知時をもって変更後の本会員規約は効力を生じるものとします。
  3. 運営会社は、本サイトに掲載することにより、本規約を随時改正することができます。改正規約掲載後、本会員が引き続き本サイトや本サイトの提供するサービスへのアクセスや利用を続けることは、改正された規約に対する同意とみなします。
  4. 万が一、改正された後の本規約に同意できない場合は、本会員は契約を解除することになります。

第6条 個人情報ポリシー及び登録情報の取扱い

  1. 本サイトの利用やサービスの提供において運営会社が入手した個人情報は運営会社が定める個人情報保護方針(最新の個人情報保護方針は、www.catpartners.co.jp/privacy/にて閲覧することができます。)に則って取扱います。個人情報保護方針は事前の通知なしに随時改正されることがございます。
  2. 運営会社は、会員の方々より入手した個人情報を含むファンドのプロフィール情報等マネージャー会員の登録情報を以下の目的で使用します。
    1. ヘッジパートナー・ジャパンへの会員登録の可否を判断するため
    2. ヘッジパートナー・ジャパンの提供するサービスの案内や提供のため
    3. 市場調査、データ分析及びアンケート実施などによるヘッジパートナー・ジャパンの提供する商品及びサービスの向上及び開発のため
    4. アクセス解析によりIPアドレスを取得分析し当社が提供するサービスの向上を目的としたホームページやヘッジパートナー・ジャパン内での行動パターン分析のため
    5. 金融商品取引業に関する業務及びそれに付随する業務の際の、適合性の原則などに照らした商品・サービスの妥当性の判断のため(ただし、運営会社はヘッジパートナー・ジャパン内で、又はヘッジパートナー・ジャパンを利用して金融商品取引業を行うものではありません。)
    6. 金融商品取引業に関する業務及びそれに付随する業務によるサービスや商品開発のため(ただし、運営会社はヘッジパートナー・ジャパン内で、又はヘッジパートナー・ジャパンを利用して金融商品取引業を行うものではありません。)

第7条 本会員資格および申し込み

  1. 本サイトの利用希望者は、本会員規約に同意した上で、運営会社に本会員として申込みを行うものとします。本会員申し込み資格は、1)金融商品取引法(以下「金商法」といいます。)第28条第2項に定義する第2種金融商品取引業者、もしくは2)金商法第63条第2項に定義する適格機関投資家等特例業務届出を行った者であり、かつ、適格機関投資家(金融商品取引法第2条に規定する定義に関する内閣府令第10条に定める者をいいます。以下同じ。)を対象としたオルタナティブ投資商品を運用もしくは販売する事業を行う法人とします。本会員として登録した時点において、運営会社との間に本会員規約に基づく利用契約(以下「本契約」といいます。)が成立し、本サイトのマネージャー会員資格(以下「本会員資格」といいます。)を得るものとします。
  2. 運営会社は本会員1法人につき、1個のユーザーアカウントを開設し、1個のユーザーIDを発行するものとします。(ただし、投資家会員とマネージャー会員双方に該当する場合は、別々のメールアドレスでご登録していただきますので、それぞれのユーザーアカウントを開設します。)
  3. 運営会社は、独自に適格機関投資家を対象とするオルタナティブ投資商品に関する情報提供者として適格であるために必要なものとして定めた条件に従い、その裁量により第1項の登録を拒否できるものとします。運営会社は本会員としての登録を承認するか否かの審査を行い、審査結果は、申し込み後、約10営業日をめどに申請いただいたメールアドレスにご連絡します。審査の結果、本会員として登録しないと決定した場合でも、運営会社はその理由を説明する義務を有しません。本会員として登録を認めるか否かの一切の権利は、運営会社に属します。
  4. 本会員は、本サイト上において情報提供可能なファンドは、金商法第2条第2項の規定により有価証券とみなされる権利(以下「第二項有価証券」といいます。)に限定されることを承認し、これを厳守することを確認します。本会員が、故意又は過失により本サイト上において第二項有価証券以外の有価証券その他の投資商品に関する情報を提供した場合には、それによって生じる私法上及び行政規制法上の一切の責任は当該情報提供を行った本会員のみが負い、運営会社は当該情報の削除義務を含む一切の義務又は責任を負わないものとします。
  5. 本サイトに本会員として登録する場合は、本会員として申し込みを行い、会費を支払わなくてはなりません。(会費は別途第10条に定める)
  6. 申し込みに際しては、運営会社のウェブサイト(www.catpartners.co.jp/)に掲載されている申し込みフォームの本会員規約を読み、同意する場合は、本サイト上の「本会員規約に同意します」にチェックマークを付した申し込みフォームを送信することによりウェブサイトにて申し込みを申請します。ただし、書面による申込フォームに必要事項を記入し署名することにより申し込みをすることもできます。
  7. 本会員は、申込時に申告した会員情報に変更が生じた場合には、遅滞なく運営会社にその旨を申告するものとし、その後の変更についても同様とします。

第8条 本サイトでできること

  1. 本会員は、本サイトにおいて以下のことのみを行うことが出来ます。
    1. 本会員の運用もしくは販売するファンドの情報をサイト上に掲載すること。ただし、ファンドは金融商品取引法上の第二項有価証券に限定します
    2. 投資家会員に対してメッセージを発信すること
    3. 投資家会員から「フォロー」されることができる。その場合、投資家会員のプロフィールは匿名から実名になる。
    4. 投資家会員を「フォロー」できる。ただし、その投資会員が本会員を「フォロー」していない場合、当該投資家会員のプロフィールは匿名のままである
    5. 他のマネージャー会員の情報も一部閲覧することができる。ただし、本会員はサイト上に掲載するファンドの一部を他のマネージャー会員に公表するか非公表にするか選択できる
    6. 他のマネージャー会員を「フォロー」することはできない
  2. 本条及び本規約の他の条項において「フォロー」又は「フォローする」とは、ある会員(発信会員)が他の会員(受信会員)を指定して本サイト上で「フォロー」と称される信号を発信することであり、この信号の対象となった受信会員は、①発信会員がフォローを行ったことを通知されると同時に、②フォローを行った発信会員の名称の通知を受けるものです。なお、受信会員が発信会員を指定して別途フォローを行わない限り、発信会員は受信会員の名称を知ることはできません。

第9条 本会員年会費支払い期限

  1. 本会員として登録が承認された場合には、運営会社は申し込み時に申込者が申告したメールアドレスにヘッジパートナー・ジャパンのマネージャー会員用URLと請求書を送付いたします。本会員は、本サイト内で掲載するファンド情報を仮登録するとともに請求書に記載された期限までに(通常約10営業日後)年会費のお支払い手続きをお願いいたします。サイト内で掲載するファンド情報を仮登録後、運営会社が会費の受領を確認した後、仮登録が本登録となり登録は完了となります。
  2. 請求書に記載された期限内に支払いがない場合は、本会員として登録できる資格が失効し、仮登録されたファンド情報は削除されます。ただし、やむを得ない事由による支払い遅延であるとして、運営会社が登録できる資格の継続を承認した場合にはこの限りではありません。この場合、本会員は所定の支払い期日の翌日から実際の支払い日まで年3%の遅延利息を支払うものとします。

本会員年会費支払先:

三菱東京UFJ銀行 虎ノ門中央支店
店番332 普通口座
口座番号 0014358
口座名義 シーエーティーパートナーズカブシキガイシャ

第10条 本会員会費

  1. 会費は以下のとおりです。


    メンバーシップ 月会費(税別) 内容
    シルバー会員 3万円 ファンド情報 最大3件掲載できる
    ゴールド会員 5万円 ファンド情報 最大10件掲載できる
    プラチナ会員 10万円 ファンド情報 最大25件掲載できる(それを超える場合、1件に付き4,000円)

  2. 運営会社はいつでも会費の額を変更することができます。会費の有効期限は、自動更新する日の前日までとします。
  3. 会費の支払い方法は1)1年分一括前払い(10%オフ)・銀行振込 もしくは、2)毎月銀行振込 の2種類から選択していただくことができます。
  4. 尚、「スポンサー会員」の場合は、年会費は無料です。「スポンサー会員」は掲載ファンド数が20件以上でかつ運営会社と「スポンサー会員」として契約していただいた場合に限ります。掲載ファンド数が20件を下回った場合、あるいは会社のロゴの掲載を認めていただけない場合は、その時点での掲載ファンド数に応じた会費を請求させていただきます。

第11条 本サイトへのアクセスと利用可能な時間帯

  1. 本会員は、本サイトへは24時間、週7日アクセスすることができます。ただし、運営会社はシステムのアップグレード、メンテナンス、修理その他運営上の理由でそのアクセスと利用可能な時間帯を制限することができます。
  2. システム及びサーバーのメンテナンスやその他運営上の理由で一部会員のプロフィールの閲覧範囲を制限することができます。
  3. サイト運営上のお問い合わせに関しては、メール(hpj@catpartners.co.jp)にて受け付けるものとします。

第12条 本会員登録期間

本会員の登録期間は、運営会社が第9条第1項に定める年会費の受領を確認し、本会員のファンド情報が仮登録から本登録に変更された日から1年間とします。ただし、登録したファンドが複数ある場合には、最初に仮登録したファンド情報が、運営会社から承認され、本登録に変更された日から1年間とします。その後、双方いずれかより解約の申し出がない場合は、自動更新となります。更新後は、運営会社より本会員に会費の請求書を登録のメールアドレスに送付しますので、所定のお支払い方法により10営業日以内にお支払いください。10営業日以内にお支払いいただけない場合は、本会員としての資格は失効します。

第13条 会員登録解除

本会員は、契約開始日より3カ月後から、1か月以上の書面による事前通知で本契約を解除することができます。その場合は、運営会社は本会員より支払われた会費を以下の方法で返還することとします。

(残存会員日数 - 90カレンダー日数) * (年会費 ÷ 365)

(小数点以下は切り下げます。残存会員日数が90日未満であれば、返還金額はゼロとなります。)

第14条 重大な違反による本会員資格の停止及び失効

  1. 運営会社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、本会員資格有効期間(第12条に定める本会員登録期間の初日から、登録期間の満了又は解除の日までの期間をいいます。以下同じ。)内であっても、事前の通知及び理由の説明をすることなく、直ちに本会員資格を停止又は失効させることができるものとします。本項に基づき本会員資格が停止し又は失効した場合には、支払い済みの年会費は返還いたしません。
    1. (1)本会員が第7条第3項にいう条件を満たさなくなったと運営会社が判断した場合
    2. (2)本会員が、第7条第1項の申込みに際し、会社名、住所、担当者名、メールアドレス、適格機関投資家等特例業務届け出に関して、もしくは金融商品取引業者としての地位、その他運営会社が登録のために求める情報(以下「登録情報」といいます。)に虚偽の記載をしたことが判明した場合
    3. (3)本会員が第20条に定める禁止行為を行った場合その他本会員規約に違反した場合
    4. (4)本会員が運営会社に対して詐欺行為をした場合
    5. (5)本サイトを他の会員に対する詐欺行為のために使った場合
    6. (6)本サイトを違法に利用した場合
    7. (7)本サイトを悪用した場合
    8. (8)本サイトのセキュリティを脅かした場合
    9. (9)金融庁その他の監督官庁から業務停止、登録取り消し等の監督上の処分を受けた場合
    10. (10)営業を廃止し、又は変更した場合
    11. (11)その他本会員資格の存続を認めることが本サイトの運営に支障をもたらすと運営会社が判断した場合
  2. 本会員および運営会社のどちらか一方が前項に定めるもの以外の重大な違反行為を犯した場合、違反行為を犯していないどちらか一方からの書面による通知を、違反行為を犯した一方が受け取った日より10営業日が経過した時に本会員と運営会社間の契約は解除することができます。本会員からの通知である場合は、運営会社は本会員の登録解除を認め、本会員より支払われた会費を以下の方法で返還することとします。

    (残存会員日数 - 90カレンダー日数) * (年会費 ÷ 365)

    (小数点以下は切り下げます。残存会員日数が90日未満であれば、返還金額はゼロとなります。

第15条 倒産、清算、支払い不能、解散による会員登録解除

本会員および運営会社のどちらか一方について、破産、民事再生、会社更生等の倒産手続きの申立て、清算、支払い不能、解散(合併による場合を除く。)が生じた場合は、会員登録を解除できます。

第16条 知的財産

  1. 本会員は、本サイトにおいて提供される情報(文章、映像、画像、音声、ソフトウェアその他一切の著作物を含みますが、本会員が自ら提供した情報を除きます。以下同じ。)の著作権が、運営会社その他当該情報を運営会社に提供した第三者に属していることを確認します。
  2. 本会員は、本サイト内において提供されるあらゆる情報を自己使用以外の目的(商業目的を含みますが、これに限られません。)で修正、加工、変更、配布、売却、送付、ライセンス若しくは印刷すること又は当該情報を利用してレポート若しくは文書の作成を行うことなどを、運営会社その他の権利者の事前の許可なく行ってはならないものとします。
  3. 本会員は、運営会社のロゴ、ヘッジパートナー・ジャパンのロゴ及び「ヘッジパートナー・ジャパン」というサイト名並びに本サイトにおいて提供される商品及びサービスのトレードマークの知的財産権が、運営会社に属することを確認し、運営会社の事前の許可なく当該ロゴ等を使用しないものとします。
  4. 本条の効力は、本会員資格有効期間の終了又は本会員資格の停止若しくは失効後も存続するものとします。

第17条 本サイト内における不適切な情報の削除

運営会社は、本サイトにおいて提供された情報を不適切だと判断した場合、当該情報を本サイト内から削除できるものとします。

第18条 機密保持

  1. 本会員は、本サイトへのアクセスがユーザーIDとパスワードで保護されており、本サイトにおいて提供される情報が一般に公開されている情報ではないことを確認するとともに、当該情報を機密事項として扱い、本会員以外の第三者に開示してはならないものとします。
  2. 本条の効力は、本会員資格有効期間の終了又は本会員資格の停止若しくは失効後も存続するものとします。
  3. 運営会社は、本会員から提供された情報を正当なアクセス権を有する他の会員以外に開示することはしません。ただし、司法機関、正当な権限を有する行政機関等からの法令に基づく正当な開示要請があった場合を除きます。
  4. 前項の規定にかかわらず、運営会社は本会員の登録情報(ただし、本会員の住所・名称等、本会員の同一性を特定できる情報を含まないものとします。)の統計データを第三者に提供することができるものとします。

第19条 不正アクセス・不正使用の禁止

本会員は、本サイトへの不正アクセス及び本サイト内の全内容の不正使用をしてはならないものとします。本サイトへのアクセスの是非、及び、提供するサービス内容等は、全て運営会社が決定権を持っております。運営会社は、本会員が不正使用又は不正アクセスを行った場合その他運営会社が本会員としてふさわしくないと判断した場合は、即刻、アクセスを停止し、法的手段をとることができるものとします。

第20条 その他の禁止事項

本会員は、本サイトの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. (1)本会員資格及び本サイトの提供するサービスを第三者に売却するなどの営業行為をすること
  2. (2)本会員資格又はこれに係る権利を第三者に売買、譲度、貸与、名義変更等をすること
  3. (3)ユーザーID又はパスワードを第三者に使用させ又は漏洩(いかなる態様によるかを問いません。)すること
  4. (4)運営会社、本会員、他の本会員その他本サイトにおいて情報を提供している第三者(以下「運営会社等」といいます。)の著作権を含む知的財産権、プライバシー、財産を侵害し、当該第三者に損害その他あらゆる不利益を与えるとみなされる行為をすること
  5. (5)他の本サイトの利用者や運営会社等を誹謗中傷すること
  6. (6)法令に違反する行為若しくは犯罪行為又はこれらのおそれのある行為を行うこと
  7. (7)本サイト内で運営会社が認めていない営業活動又は商業活動を行うこと
  8. (8)公序良俗に反する行為を行うこと
  9. (9)本サイト内で宗教活動、選挙活動その他これらに類する行為を行うこと
  10. (10)スパムメール又はチェーンメールを書き込み、又は、送信すること
  11. (11)コンピューターのソフトウェア、ハードウェア、通信機器を含む本サイトの機能を妨害し、破壊し、制限し又は害するようにデザインされたコンピューター・ウィルス等のソフトウェア、ファイル等をアップロードし又は送信すること
  12. (12)あらゆるハラスメントとみなされる行為を行うこと
  13. (13)本会員規約に違反すること
  14. (14)前各号の他、運営会社が不適切であると認める全ての行為

第21条 ユーザーID及びパスワード

  1. 本会員は、本サイトのユーザーID及びパスワードを厳重に管理するものとし、紛失、盗難その他他人に知られた場合は、直ちに運営会社に報告しその指示に従わなければならないものとします。
  2. 運営会社は、本サイトの運営のため又は運営会社が必要と判断した場合、本会員のユーザーID及びパスワードを利用して管理画面等を調査することができるものとします。
  3. 本会員のユーザーID及びパスワードを利用して行われた行為は、本会員自身が行ったものとみなします。

第22条 本サイト内での本会員と投資家会員間のコミュニケーション

  1. 運営会社は、本サイトにおいて、本会員が運営し又は販売するファンドの目論見書及び購入手続フォームの配布等、売買の媒介、取次ぎ、私募の取扱その他金融商品取引業に該当する行為及び金融商品仲介業に該当する行為は一切提供しないものとします。
  2. 運営会社は、本会員が本サイトにおいて提供する情報をそのまま掲載し、自らは本会員および本会員がサイト上に掲載するファンドについて一切の情報を提供しないものとします。
  3. 運営会社は、本会員と投資家会員との間でのコミュニケーションには一切立ち入らず、本会員は、投資家会員とのコミュニケーションを自身の責任で行うものとし、運営会社は、本会員及び投資家会員間の一切の紛争について一切の責任を負わないものとします。
  4. 運営会社は投資家会員に対して本会員に係る情報等についての質問に回答する義務は負わないものとし、投資家会員は、必要に応じて、直接、本会員に問い合わせるものとします。
  5. 本会員は、本サイトにおいて、投資家会員からサイト上で「フォロー」されること、また、投資家会員を「フォロー」することができます。本会員が本サイト上で閲覧可能な投資家会員のプロフィールは匿名ですが、投資家会員が本会員を「フォロー」した段階で、「フォロー」された本会員から閲覧できる投資家会員のプロフィールは匿名から実名に変わります。ただし、「フォロー」されていないマネージャー会員が閲覧できる投資家会員のプロフィールは匿名のままです。

第23条 免責事項

  1. 運営会社は、本サイトが提供する情報及びサービスの利用又はこれらの利用ができなかったことに起因し又は関連して本会員に生じた一切の損失及び損害等について、一切の責任を負わないものとします。
  2. 運営会社は、本サイトにおいて提供されるサービスについて、本規約に明確に定められた責任以外には、表明保証責任、補償責任、賠償責任、その他いかなる責任も負わないものとします。

第24条 譲渡

本会員と運営会社は、本サイトにおけるあらゆる権利、義務及びその契約上の地位などを事前に書面での通知することなく、第三者に譲渡できないものとします。但し、運営会社が運営会社の事業の一部又は全部を第3者に譲渡する場合にはこの限りでありません。本会員は、運営会社による事業の一部又は全部の譲渡が行われる場合にはこれに同意するものとします。

第25条 第三者のウェブサイト等

本会員は、本サイトに広告が掲載されていること又はウェブページ、文書若しくはURLがリンクされていること等が、運営会社が当該広告、ウェブページ、文書又はURLで謳われている内容を支持し、その正確性について意見を表明し、又は取引を勧誘することを意図したものではないことを確認します。

第26条 本サイトにおいて提供される情報の正確性等

  1. 運営会社は、本サイトにおいて本会員が発信した情報をそのまま掲示・提供するものであり、その正確性・完全性・有用性・合法性・信頼性等に関して一切、保証しないものとします。
  2. 運営会社は、本サイトにおいて運営会社又は第三者が提供するテキスト、グラフ、リンクなどを含む全内容の正確性・完全性・有用性・合法性・信頼性等について、一切、保証しないものとします。
  3. 運営会社及び情報提供者である第三者は、経済状況又は市場環境の変化その他の本サイトにおいて提供された情報に影響を与えうる事象が生じた場合であっても、当該情報を迅速に更新する責任は負わないものとします。

第27条 システム障害及びアクセス

  1. 運営会社は、経済的に適切である範囲で可能な限り、本サイトの安全管理に努めるものとします。
  2. 前項にかかわらず、本サイトの利用又はコンピューター・ウィルスなどによるシステム障害等に起因又は関連して本会員に生じた一切の損失及び損害等について、運営会社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 第1項にかかわらず、アクセス集中若しくは不正アクセスによる障害、その他の運営会社がコントロールできないインターネット上の通信障害又は停電、火災、天候若しくは災害等によるシステム障害等が起こった場合その他運営会社が必要と判断した場合には、運営会社は本サイトへのアクセス及び本サイトの提供するサービスを一時中断、遅延、変更、停止又は終了することができるものとします。
  4. 運営会社は、前項に基づく本サイトへのアクセス及び本サイトの提供するサービスの一時中断、遅延、変更、停止又は終了に起因し又は関連して本会員に生じた一切の損失及び損害等について、一切の責任を負わないものとします。

第28条 サイトの安全性

前条第1項にかかわらず、運営会社は、本サイト内での本会員及び運営会社相互間及び会員相互間での通信状態及び内容が常に完全に安全(第三者からの攻撃による情報の消滅又は漏洩に関する安全を含みますが、それに限られません。)であるとは保証しないものとします。

第29条 本会員規約の効力

本会員規約のいずれかの規定が法令に違反していると判断された場合又は無効若しくは実施できないと判断された場合も、当該規定以外の各規定は、いずれも引き続き有効とします。

第30条 本会員の損害賠償責任

本会員は、本会員規約に反した行為又は不正若しくは違法に本サイトのサービスを利用することにより、運営会社に損害を与えた場合、運営会社に対してかかる損害(弁護士費用を含みますが、これに限られません。)を賠償する責を負うものとします。

第31条 運営会社に対する損害賠償請求

本会員規約に起因又は関連して本会員が運営会社に対して損害賠償請求権を行使できる場合、その上限額は本会員の登録していた年に対応する1年分の年会費とします。本会員は、本会員資格有効期間の終了後又は本会員資格の停止若しくは失効後に本会員規約に起因又は関連して運営会社に対して損害賠償請求権を行使する場合、当該終了又は停止若しくは失効の時点から2年以内にこれを行使しなければならないものとします。

第32条 反社会的勢力の排除

  1. 本会員は、次の各号の事実を表明します。
    1. 自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずるもの又はその構成員若しくはその構成員でなくなってから5年を経過しない者(以下総称して「反社会的勢力」という。)ではないこと。
    2. 自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役又はこれらに準ずる者をいう。)が反社会的勢力でないこと。
    3. 反社会的勢力に自己の名義を利用させ、本契約を締結するものでないこと。
    4. 本契約が終了するまでの間に、自ら又は第三者を利用して、本契約に関して次の行為をしないこと。
    5. 運営会社に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
    6. 偽計又は威力を用いて運営会社の業務を妨害し、又は信用を棄損する行為
  2. 本会員について、次の各号のいずれかに該当した場合には、運営会社は、何らの通知又は催告をすることなく、本契約を解除することができるものとします。
    1. 前項第1号又は第2号の表明が事実に反することが判明した場合
    2. 前項第3号の表明に反し契約をしたことが判明した場合
    3. 前項第4号の表明に反する行為をした場合
  3. 前項の規定により本契約が解除された場合には、解除された本会員は、解除により生じる損害について、運営会社に対して一切の請求をすることができないものとします。

第33条 準拠法

本会員規約は日本法に準拠し、日本の法令に従って解釈されるものとします。

第34条 専属的合意管轄裁判所

本会員規約に起因又は関連して生じる一切の紛争につき東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

CATパートナーズ株式会社 

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-3-2 丸の内郵船ビル1階 

TEL:03-5532-7322(メディア事業部)

登録番号:関東財務局(金商)第2404号 第2種金融商品取引業者・投資助言・代理業

ページの先頭に戻る